Jメール評判

Jメール(ミントC!Jメール)は、2002年に有限会社エムアイシー総合企画創設され、累計会員数が450万人を突破している老舗の大手出会い系サイトです。

全国各地でプロモーションを行っているので、公式なキャラクターであるたぬきのミン太君を見かけた人もいるのではないでしょうか?

ただ、やっぱり気になるにのは、Jメールでは本当に出会えるのかということだと思います。

ここでは、Jメールの評判や口コミを分析・紹介しながら、Jメールで効率良く出会えるコツについてもバッチリお伝えしていきます

>>Jメールの公式サイトはこちらをクリック(18禁)

Jメールにキャッシュバッカーや業者はいるか?

出会い系サイトというと、さくら、キャッシュバッカー、業者の存在を気にする人も多いです。

ちなみに簡単に説明すると

さくら 運営側が男性会員のポイントを消費させるため雇う女性会員
キャッシュバッカー ポイントの換金(キャッシュバック)というお小遣い稼ぎを目的とした女性
援デリの業者 話がまとまると女性を派遣したり、自社サイトに誘導する人達

という感じになります。

Jメールの場合、大手の出会い系サイトであり、また女性会員は全体の6~7割を占めているなど、大手の出会い系サイトよりも多いので、さくらを雇う必要がありません。

ですから、Jメールにさくらはいないと思って頂いて大丈夫です。

※実際、Jメールにはさくらがいるという口コミを書いている人もいますが、その人はサクラ(運営者側から雇われた人)ではなく、キャッシュバッカー(自分でお小遣い稼ぎのためにやっている人)である可能性が高いです。

ただ、キャッシュバッカーや業者に関してはJメールだけでなく、どこの出会い系サイトでも存在してしまうところがあります。

実際、Jメールの評判や口コミを見ても、キャッシュバッカーや業者がいると感じている人はいらっしゃいます。

man

アダルト掲示板を見たら、キャッシュバッカーばかりですね。

メールのやり取りをして、アドレスを教えてもらおうとしても、何度もはぐらかされてポイントが無駄になるだけでした。

man

アダルト掲示板はデリヘル業者やキャッシュバッカーといった出会えない女性ばかりで荒らされまくっているというのが現実です。

特に男性の方は、アダルト掲示板に関心が高まってしまいがちですが、アダルト掲示板は本当に危険なので避けた方が無難です。

ただ、その一方で、他の出会い系サイトに比べるとJメールは業者やキャッシュバッカーが少ないという口コミもあります。

man

有名なサイトなので比較的安全ですよ。

長い間運営されている、会員が多い、キャッシュバッカーが少ないという優良サイトの条件を満たしているので心配はないかと。

安全でなければここまで長く運営されていないでしょうしね。

Jメールは、メールや電話を通じて、万全のサポート体制を作り、セキュリティ対策もしっかり行っているので、その点では安心して使えるところがあります。

>>Jメールの公式サイトはこちらをクリック(18禁)

Jメールのキャッシュバッカーや業者を避けるには?

実際、Jメールを使っているとキャッシュバッカーや業者には共通した特徴があることが分かって来ますので、以下の点をチェックして事前に被害を防ぐようにして下さい。

  • アダルト出会い掲示板ではなくメル友恋愛掲示板を利用する
  • プロフィールで可愛すぎる写真を使っている
  • プロフィールでエッチで誘うような表現を使っている
  • 日記を書いていない
  • 外部サイトへ誘導してくる
  • メールのやり取りを長引かせる(キャッシュバッカーの特徴)
  • コピペしたようなメッセージを送ってくる

Jメールの攻略法は?

ただ、キャッシュバッカーや業者を見分けるだけではJメールでは出会えないので、そこからどうすれば出会えるのかという点が問題になってきますよね。

その方法もJメールの評判や口コミを見ても、いろいろ分かって来ますので、そのポイントをご紹介していきます。

プロフィールを充実させる

Jメールで出会いの確率を高めるための基本は、とにかくプロフィールを充実させることです。

プロフィールは自分の顔みたいなものですから、ベストな写真を載せながら、しっかり書いていきましょう。

man

まずプロフィールをしっかりと書いておくことが大切ですね。

例えば、年齢、趣味、住んでいる所、好きな女性のタイプ、あと職業などを書いておくと興味を持ってもらえる確率が高くなりますよ!

man

一回試してみましたが、割とすぐに出会えましたよ。

プロフィールをあらかじめ書いておけば相手から話しかけてくれるのでかなりスムーズに出会うことができて楽ですよ。

man

プロフィールに写真が掲載されているのと、いないとのとではプロフィール観覧率は60%、メールの返信率は実に70%違います。

日記にコメントを残す

Jメールの一つのデメリットとして、男性が女性にメールを送る場合は、1通7ポイント(70円分)掛かってしまうという点です。

他の大手の出会い系サイトだと1通5ポイント(50円分)のところが多いので、Jメールでは、特にメールを送る場合は費用対効果を高めたいものですよね。

そのため良い方法として、日記にコメントを残しながら、まず相手の女性に関心を持ってもらうというやり方があります。

Jメールでは、日記を閲覧するのも返信コメントを書くのも無料です。

日記でやり取りをした後、メールを出した後、返信率が上がりますし、連絡先も交換しやすくなります。

メールに工夫を加える

最後にメールを送る場合は、以下のポイントを守ると返信率が高まります。

  • 女性にはたくさんのメールが来るので、タイトルを目立たせる(人と違うことを書く)
  • 相手のこと(名前も含めて)に触れる
  • オリジナルティのある文章にする(コピペは厳禁)
  • 相手に対する質問を入れる(イエス・ノーで返せる質問ではなく具体的な返事じゃないと答えられない質問)

>>Jメールの公式サイトはこちらをクリック(18禁)

Jメールは正しく使えば必ず出会える!

Jメールで出会ってない人達は、あまりにセフレを作りたいとか、エッチな目的で使いたいという気持ちが強すぎて、業者に引っ掛かってしまうか、消極的になってしまったりするというパターンが多いです。

しかし、Jメールの評判や口コミを見る限り、正しい方法で積極的に使っていれば、出会える確率は間違いなくアップします

man

ちゃんとしたやり方さえ知っていれば出会えますよ。

間違ったやり方ばっかりしてるとお金を捨てるだけですけどね。

man

どしどし自分をアピールしていけばいいだけです。

消極的な人は基本的にもてませんからね。

man

1度食事に行きましたよ。

結構かわいい女の子でした。

Jメールでは女性は完全無料ですが、男性でも、最初に無料ポイントを付与してもらえます

実際、Jメールは街コンや相席屋よりも、安い費用で出会える確率は高くなっています。

Jメールを通じて、女性と出会い、デートを楽しんでいる自分の姿をイメージしながら、是非、積極的にチャレンジしてみて下さい!

↓↓Jメールの無料会員登録はこちらから↓↓