出会い 偶然

偶然の出会いは、実は運命の出会いだったというケースが時々あります。

しかし、そうった出会いが出来る人と出来ない人がいます。

その違いはどこから生まれてくるのでしょうか?

ここでは、偶然の出会いを運命の出会いに掛けていくための秘訣について解説をしていきます。

成功者の約8割は偶然のもの

ある統計データでは、成功者に、何が成功の要素になったのかと聞くと、成功者の8割は偶然のものだと答えたのだそうです。

成功するためには、確かに努力や実力も必要でしょう。

しかし、それを上回る要素として偶然の力が働いたというのです。

実は、これは出会いの世界にも共通して言えるところがあります。

一見、偶然の出会いのように見えるのかもしれませんが、それが、運命の出会いにつながっていくという人を時々見かけます。

これは成功者だけでなく幸せな結婚をつかんだ人に聞いてみてもよく聞く話ですが、偶然の出会いに見えたものが、後から振り返ってみると、実は、必然の出会いになっていたというのです。

偶然の出会いを運命の出会いに引き上げるためには?

では、どうすれば、偶然の出会いを必然であったかのように引き上げることが出来るでしょうか?

スタンフォード大学のクランボルツ教授は以下のような特徴を持った人が、偶然を運命に変える力を持ちやすいと語っています。

●好奇心:なんでもとりあえず興味を持ってやってみる
●持続性:ちょっとくらい失敗してもめげずにチャレンジを続ける
●楽観性:何事も「必ずうまくいく」「できるはず」とポジティブに考える
●柔軟性:自分の考えに凝り固まらずに、その時その場で対応を変える
●危険性:多少のリスクは承知でやってみる

この中で、共通している項目があります。

それは、“行動をする”ということです。

もちろん、行動をする前には、意識が働きますが、最終的に行動に移せるかどうかで、その人の運命は大きく変わってくるところがあります。

日本で納税ランキング一位としても有名な斎藤一人さんも、”この星は行動の星だよ”と言っています。

ですから思ったら即行動をするぐらいの気持ちで、どんどん向かってこそ、偶然の出会いが運命の出会いに発展しやすくなると言えるのです。

偶然の出会いには意味がある?

ところで、誰かのことを考えていたら、偶然、その人から連絡が来たと言うことはありませんか?

そういったエピソードを持っていないか、周りの人達に聞いてみると、意外に多かったりします。

実は、偶然の出会いの背景には、何らかの意味がある可能性は高いのです。

あなたも、偶然の出会いに込められた意味を考えたりすると、そこから思わぬ展開が待っているかもしれませんよ。

是非、そういった意識と行動力で、素晴らしい出会いを掴みとって下さい。